読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビや雑誌で紹介された面白そうな情報や商品のまとめ!!

テレビや雑誌で話題の情報や商品で気になったものをまとめます。テレビで見て気になったけど、なんだっけ??っていうことありますよね。。このブログで見つかるかもしれません。

子供を東大に行かせるには?佐藤亮子ママの教育方法。TV番組バイキングで紹介。

お昼の番組バイキングで紹介されました。

息子3人を東大理Ⅲに合格させた佐藤亮子ママのスーバー教育法 小中学生編です。

 

東大合格の学力がつく勉強法 小・中学編です。

 


 

 

アマゾンでの詳細はこちらから↓↓↓↓↓

「灘→東大理III」の3兄弟を育てた母の秀才の育て方

キッチンタイマーで集中力を鍛える

お部屋にはキッチンタイマーを!

子供達って長い間集中するのが大変なのでキッチンタイマーで時間を区切って勉強させる。

算数15分→社会15分→理科15分→国語15分。

短い時間設定で教科を変える→集中力アップ

時間設定で学習スピードもアップ

2、3週間続けるとどんどん集中力が増してきて基本的に1時間ぐらい集中できる。

 

東大合格キッチンタイマー

 

暗記法!暗記は夕食中に覚えさせる

必殺ノートを作ります。

必殺ノートとはテストで間違えた問題を集めた暗記ノート。

これを子供がご飯を食べている時に前で見せる!!

 

暗記のために時間を使うのはもったいない。

子供の食事の目の前で親が必殺ノートを見せて読み上げて行くのです。

食事中ず〜〜っとです。

実は食事中はリラックしていて覚えやすい!!

 

東大合格必殺ノート

 

勉強のスケジュールは母が作る!

中間・期末テストの時には「頑張って」ではダメなんです。

テスト前2週間分のスケジュールをキチッとノートに書いて渡します。

結局なまけものなので人間って、きっちりとスケジュール表を書くということはすごく大事。

やることを減らしたりおろそかになったりすると実力はあがらないんです。

 

スケジュール張にはポイントがあります。

終わった科目に印→できていないことが明確に!

目に見えることがすごく大事

 

東大合格スケジュール

 

東大合格の学力がつく科目別勉強法

算数編

1問に1ページを使って解かせる。

 

算数はプロセスが大切。

ノートのスペース=考えるスペース 書き込める余白を!

 

考える過程も書き残したほうがいいのです。

書き残す事でなんで間違いたかっていうのを反省できますから。

1ページに20問ぐらい書くと結局答えを書いているだけ!

これでは頭の中が狭い。

東大合格算数

 

英語編

英語は日本語訳を最初に見せる

 

英語は日本語訳を最初に見せることによって→英語の拒否反応がなくなる

英文に慣れて理解を深めることがまずは大切

 

英語の苦手な子、とくに長文などの長いのは見せたらわからない単語あり、文法わらからない、構文わからない、結局読みながら全部わからなくなり、だんだん頭の中に霧がかかってくるんです。それで最後に結局なんだったんだってなる。

そうすると、次は単語を調べながら、文法調べながらする。するといつ終わるかわからないんですよ。すると英語も大っ嫌いになってものすごい時間がかかってしまう。

だから、何を書いているかっていうのを日本語で先に読ませて、こういうことが書いてあるんだって理解したあとに英語を読むと英単語はこういう意味だったんだなとか調べなくてもわかるんです。英語は結局量ですから、これをたくさんやったほうがいい。

 

 

国語編

物語の登場人物の感情も解説してあげる

 

物語の時代背景・登場人物の感情を解説

→問題のポイントが分かり国語の成績があがる

 

小学生とかは経験がすごく少ないでしょ。だから問題文を読んでも様々な場面がでてわからないんですよね。だから音読をしながらお母さんが説明してあげる。そうするとね、問題のポイントがねわかりやすくなるんですよね。

 

 

社会編

地理に旅行雑誌のるるぶを使う

→何気なく予備知識が入る

気分転換にもなり何気なく予備知識を入れられる

 

地理の教科書はよくできているが、写真とか少ないんですよ。

なんか何々地方とか言っても覚えにくいんですよね。だからルルブとか旅行雑誌だとなんか行きたいとことか、歴史とかもでてますし、食べるのとかでるでしょ。ここで食べたいからここに行くとかね、知識がくっついていくんですよね。関連づけられるんですね。子供も寝転んで見られるんで、写真がすごく多いので楽しいんですよね。

 

佐藤さんへの質問

質問:テストの点数を上げる方法は?

回答:カップラーメンをイベントにする

子供の大好きなカップラーメンをあえて普段食べさせない

→辛いテスト勉強も楽しく演出

 

質問:忘れ物をしなくなるにはどうしたらいい?

回答:荷物はお母さんが用意する

忘れ物は授業に支障が出る

母と確認しながら荷造りすることを覚える

→一人で荷造りしても忘れ物しなくなる

 

質問:どうすれば遅刻がなくなる?

回答:朝寝ている間に靴下を履かせる!

足元に違和感を感じる

→気持ち悪くなり勝手に起きる!

 

佐藤ママのように押し付けるのではなく子供の脳力自体を上げる方法は?

 

佐藤ママの教育をどう感じるでしょうか??

息子3人を東大理Ⅲに合格させた佐藤亮子ママのすごいパワーを感じ取れたのではないでしょうか。

 

やっぱり自分の娘や息子も佐藤ママの息子たちのように東京大学や京都大学、東京工業大学に行って欲しいですよね。

 

でも、佐藤ママほどがんばるのは大変!!

でもでも、やっぱり他の子には負けて欲しくない!!

 

もし、佐藤ママのように子供に勉強させるのではなく、子供自身の能力自体を上げる方法があると聞けばどう思いますか。

他の子供と圧倒的な能力の差を作る方法があるとしたら・・・

 

子供を天才にしたい。

もしあなたの子供の脳が突然覚醒して周りの子供と圧倒的な差を付けることができたら、こんな嬉しいことはないと思いませんか?

 

実は科学が発展した現代では

脳を覚醒する方法が編み出されているのです。

 

それが東大博士であるDr.森田さんが開発した

天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】

 です。

 

Dr.森田さんは東京大学でも

最も難しと言われる東大医学部を1番の成績で卒業。

今は、東大病院で医師として働きながら、
経済界や政界などの大物たちに
潜在能力覚醒の指導をしています。

 

そして遂にその

20年もの長い間蓄積されたデータと、
3,000万円以上の研究費を費やして考案した

究極の能力覚醒プログラムを
暴露してしまいました。

 

もうこの能力覚醒プログラムを実践した人の中には、
最高の人生を手に入れる人が続出しています。

 

このプログラムを一般の人に適用してみると

あまりにも強力すぎて紹介されている内容を1日3分実行するだけで、

・ 難関資格試験の一発合格
・ 英語をはじめとする語学の習得
・ 中学・高校・大学受験
・ 決して薄れる事の無い記憶術
・ 年間1億円以上の収入

という成果を、数多くの人達が
簡単に手に入れてしまったということです。


Dr.森田曰く、

「これを実践して、望む結果が出ないのなら、
   私を詐欺師として訴えてくれても良い。」

ということでした。

 

あなたの子供潜在能力が覚醒するかもしれません。

詳細はこちらから↓↓↓↓↓↓